WordPressテーマは最初に決めたら変えてはいけない

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイトゼロに何度かお越しの方はお気づきかもしれませんが、2015年07月17日にアフィリエイトゼロのWordPressテーマを変更しました。

これからブログを始めるのではなく、すでに運営しているブログのWordPressテーマを変更するときには、いくつか注意するべき点があります。

今回は「WordPressテーマを変更するときに注意すべき点」について。

WordPressテーマは変えるな。ひどい目にあうぞ。

WordPressテーマ変更に踏み切った理由(読み飛ばし推奨)

ぼくが今回WordPressテーマの変更に踏み切ったのには理由があります。それはブログの表示スピードです。

昨日までこのブログではバズ部さんがつくった無料のWordPressテーマであるXeoryをつかっていました。

全体的に落ち着いていて、現代的で、ビジュアル面では問題なし(むしろ好み)だったんですが、このブログではどうしてもページスピードが遅かった。

ぼくにできることは色々やってみたんだけどね。

Xeoryには「1カラムのランディングページがつくれる」とか「CTA(コール・トゥ・アクション)がつくれる」といった、ネットビジネスを行ううえで便利な機能が最初からついています。

すごく便利なんですが・・・

記事下にアドセンス(アフィリエイトゼロの場合はアイモバイル)広告を入れると、CTAは広告よりさらに下に表示されるんです。

もちろんカスタマイズすることで表示位置を変更することも可能ですが、CTAを上に表示させると今度はアドセンス広告が下になってしまい、人目につかなくなってしまいます。

ぼくが運営しているブログに「TANOBLO – タノブロ」というのがあるんですけど、そちらでもバズ部さんのWordPressテーマをつかわせていただいていました。

ところがTANOBLOでは(もともと良くはなかったが)コンバージョン率が下がってしまったんですね。

いろいろ考えた結果、先ほど説明した「CTAが上かアドセンスが上か」という問題に行き着きました。

参考にバズ部さんを観察してみたんですが、バズ部さんではアドセンス広告を貼っていないんですよ。

だから「CTAが上かアドセンスが上か問題」も起こらない。

もう自由にアドセンス広告の位置(ならびにCTAの位置)を決められるWordPressテーマにしてしまおう。

これが今回テーマを変更した理由です。

最初に決めたテーマは変えないほうがいい

ブログを開始するときに「これだ!」と決めたテーマは、それからブログを運営していくなかで「変えたいなあ」と思っても、変えないほうがいい。

ぼくは今回のテーマ変更で、そう結論づけました。

理由はただひとつ。

くそ面倒くせえからッッッ!

これに尽きます。

テーマごとに違うコードの書き方

ぼくのようにCSSやHTML(PHP)の知識が皆無に等しい人間にとって、WordPressテーマを変更するということは「またあの辛いカスタマイズ作業をする」ということです。

また以前つかっていたXeoryとこれから使用させていただくGush2というテーマでは当然「コードの書き方」が違います。

それぞれのテーマでCSSやHTML(PHP)の構造の違いを理解しなければいけないんですよね。

しばらくつかっていたXeoryでさえ「どうすりゃいいの?」という状態だったぼくにとって、テーマを変更するということはイバラの道です。

画像の扱いが違うとたいへん

またXeoryは(WordPressのなかでは)画像の扱いが独特なんです。

Xeoryでは「メイン画像」というものをひとつ選べば、それが「記事トップのアイキャッチ」になり、同時に「記事のサムネイル画像」にもなるんです。

ところが一般的なWordPressテーマでは「サムネイル画像」を指定したうえで、自分でアイキャッチ画像を載せたいなら「メディア」から画像を引っ張りだしてこないといけない。

アイキャッチとサムネイルで2回指定しないといけないんです。

その違いによりXeoryからGush2(他にもStingerシリーズとか)に変更すると、これまで書いたすべての記事の画像を見直す必要が生じます。

これがもう、本当にもう! しんどいのなんの!

他にもこんな心配が・・・

今回の変更では問題ありませんでしたが、WordPressテーマを変更するにあたって注意しておくべきことは他にもあります。

  • これまでどおりにプラグインがつかえるか?
  • 検索エンジンへの影響はないか?
  • メインカラムの幅が変わることで画像のサイズにバラつきが?

 

まとめ

まず「最初に決めたWordPressテーマはのっぴきならない理由がないかぎり変更しない」こと。

テーマは変えずにカスタマイズでなんとかする方法を模索しましょう。

「それでもおれはテーマを変えるんだ!」というバカ(ぼくもバカ)は以下の点に注意(または覚悟)してください。

  • テーマを変更するとソースコードを1から理解しなきゃいけない
  • 画像の扱いの違いにより生じる素晴らしいルーティンワーク
  • メインカラムの幅が変わると画像のサイズもおかしくなる
  • これまでどおりにプラグインがつかえると思わないこと
  • 検索エンジンへの影響はどうだろう

 

WordPressテーマは最初に吟味しておきましょう。

初心者におすすめのWordPressテーマ:SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」

シェアのご協力をお願いします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です