個人がブログで稼ぐための記事ではアレが大切!

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
しばらく精神不調のためブログ記事をお休みしていましたが、その間に、色々なことが見えてきました。人生には休息も大事です、と言い訳。

今回はぼくの考える「個人ブログにはコレが大切!」というものについて、語ります。

重要視すべきはソコじゃない!

ぼくはこれまでブログに載せる記事は「正確」でなくてはならないと考えていました。実体験はべつにして、たとえば【アフィリエイトで稼ぎやすい無料ブログを紹介した記事】ではそれぞれのブログの特徴を「正確に」書き分けなくては、と考えていたんです。

初心者にやさしいASPを紹介した記事】でも、無料ブログのときと同様にそれぞれのASPのメリットとデメリットを、正確に伝えようと必死でした。

でも、古い自分の記事を振り返ってみると、ぼくが重要視してきた「正確さ」が個人のブログではおよそ意味を持たないのだということに気づきました。重要視すべきはソコじゃなかったんです。

なぜなら、それぞれの無料ブログの特色を「正確に」知りたいひとは、はじめから「その無料ブログサービスのホームページ」を見るからです。同じようにそれぞれのASPの特色を知りたければ「そのASPのホームページ」を見るんです。

では個人のブログで重要なものって?

個人のブログで重要なのはズバリ「主観」です。どうして「無料ブログのホームページ」ではなく「個人のブログ」に足を運ぶのか。それは「個人の意見が聞きたいから」です。

ブログ界のカリスマ的存在である「イケダハヤト氏」のようにほとんどわざとブログを炎上させるのはどうかと思いますが、でも、個人のブログは炎上するくらいの「自分勝手さ」で調度良いのかもしれません。現にイケダハヤト氏はプロ・ブロガーとしてブログの収益化に成功しています。

もちろん取り扱うもの(商品やテーマ)についてまったく調べずに、何も知らずに記事を書くのはいけませんよ。だからといって、手に入れた情報や知識をそのまま「正確に」書き記す必要はまったくなかったのです。

個人でブログをやっている(またやりたい)ひとは、固くなりすぎないように。自分の気持ちを大切にしてください。

安くて美味しいアフィリエイトの教科書▼


関連:ブログを運営するなら「最低限」読むべき5冊の書籍
関連:ブログで稼ぐには最低3ヶ月が必要って本当?

シェアのご協力をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です