ブログで稼ぐには最低3ヶ月が必要って本当?

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイターのあいだでは「ブログアフィリエイトでお金を稼ぐには最低でも3ヶ月必要だ」といわれています。

アフィリエイトだけでなく、ブログを媒体として稼ぐ(アドセンスなど)場合には「最低3ヶ月の期間が必要」といわれているんです。

3ヶ月というのはあくまでも目安なんですが、どうしてブログで稼ぐには「ある程度の期間が必要」なんでしょうか?

ブログで稼ぐには3ヶ月が必要である

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生より

誰が言い出したのか定かではないのですが、ブログ業界には3ヶ月毎日更新(約100記事)を続けることで次のステップに上がれるという定説があります。客観的なデータがあるわけではないのであくまでも1つの目安ではありますが、私の経験上でも、この3ヶ月間ブログ毎日更新で100記事を超えると、アクセス数の最低ラインがワンステージ上がっているような気がしています。

 

ブログやアフィリエイトにかぎらず、何事においてもそれを身につけるのには時間が必要ですよね。ブログやアフィリエイトで稼ぐことにかんしては最初の3ヶ月(およそ100記事)が非常に大切になってくるんです。

ぼくも以前に運営していた「ニートノミカタ」というブログで「ブログ運営の3ヶ月の法則」を実際に体感しました。

そのブログでは、ブログ開設から2ヶ月目の月間ページビュー数が「861PV」だったのに対して、3ヶ月目は「4,130PV」を記録しました。およそ「5倍」のだいばくはつ!

その月の後半には「1日のページビューが300を超える」ということも起こりました。ブログ運営の3ヶ月の法則は、ありますね。

一番大事なのは「慣れる」こと

けっきょくのところ「慣れる」ことがもっとも大切。ぼくは「毎日更新はしなくてもいい」と考えていますが、それでも「書けるならなるべく毎日ブログ記事を書こう」とも思うんです。

たとえ3ヶ月ブログをつづけて「稼ぐどころかアクセスが増えない」という問題に直面したとしても、3ヶ月もつづけられれば「ブログを書くという行為が習慣化する」という成果が生まれているはずです。

また記事が増えることで検索エンジンにインデックス(登録)される記事も増えるので、検索エンジンからの流入も増加します。

過去記事がアクセスを稼いでくれる、ということを実感するのが、だいたい「ブログ開設から3ヶ月」なのかもしれませんね。

片手間で稼ぐなんてウソ

アフィリエイトで稼ぐことができないひとは圧倒的に「作業量」が足りないんです。アフィリエイトは片手間の作業で稼ぐことができる、なんてウソ。

けっして「ウソ」とはいい切れませんが、片手間で稼ぐようになるまでには、途方もない数の「ルーティンワーク」をこなさなければなりません。すなわち「記事を書くこと」です。

安定してアクセスを得られるようになるまでに「どれくらいの時間がかかるか」はあなたの努力しだいで長引いたり、短くなったりします。

「早く稼げるようになりたい」という一心で毎日5つの記事を書くことにしても、つづかなければ意味がありません。

反対に「ゆっくり頑張ろう」と1週間に1つ記事を書くとした場合、あなたがブログで稼ぐようになるまでの期間が長引いてしまう。

どちらがいいということではなく自分に合った進み方をすればいいんです。


関連:アフィリエイトマインド1:継続”だけが”力なり
関連:アフィリエイト商品を買ってもらうたった1つの正しい方法

シェアのご協力をお願いします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です