続かない人がブログを継続するためのたった1つの答え

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイトのためにブログを開設したんだけど、ブログが続かない!

そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。今回はブログが続かない三日坊主なひと向けて、ブログを継続させる唯一の方法を紹介します。

三日坊主の連続

ぼくは三日坊主です。実際には3日ともたないことも多々あります。ブログを開設した「だけ」で何かを達成したかのような気持ちになってしばらーくブログ記事を更新しなかったりね。だめだわこいつ。

そんなぼくですが、アフィリエイトゼロだけじゃなくて他のブログも合わせればもう3年くらいブログが続いていることになりますね。どうしてブログが継続できるようになったのか。それは簡単なことです。

三日坊主を繰り返せばいい。

三日坊主を10回繰り返せば30日つづいたことになりますよね。100回繰り返せば300日つづいたことになる。120回繰り返せば350日でおよそ1年つづいたことになります。

屁理屈のように感じるかもしれませんがこれが大事なんです。どんなに好きなことでも、それを半永久的に「継続しなければならない」と考えてしまうと、なんだかつまらなくなってしまいます。

でもそれこそ「3日」ならどうですか? なんとかなりそうですよね。持久走(マラソン)をしているとき、最終的なゴールを目指しながら走っていると、ひどく疲れてしまいます。なぜなら最終的なゴールはずーっと先にあるから。

だから「とりあえずそこの電柱まで走ろう」というプチ目標を立てて走る。電柱までたどりついたら「今度はあのカドまで走ろう」とプチ目標を更新する。こんなふうに走ると、気持ち的に楽ですよね。

この「気持ち的に楽」という感覚を持つことが大切なんです。

最終的なゴールを目指して走っていると、最終的なゴールまで「たどりつかなきゃいけない」という思いが心のなかを支配してしまうんですね。そういう思いを抱いたまま走っていてはブログは継続できません。

ならばいっそのこと「三日坊主」になってしまうというのもひとつの手だと思うんです。三日坊主になってブログの更新が途絶えてしまってもいいのだ、と開き直ってみること。そうすることで道は開けます。

ブログの更新が途絶えてしまったら「再開」すればいい。1週間休んでも1ヶ月休んでも1年休んでもいいから必ず「再開」すること。そうすればブログは完全には停止しません。

もっともやってはいけないのは「続かないからやめよう」と考えることです。続かなくてもいい。再開すればいいんです。

再開する

武器としての書く技術 (中経出版)より引用。

とっておきの方法をお教えしましょう。それは「再開すること」です。(中略)ブログの習慣がせっかくできても途切れてしまうと途端にやる気をなくしてしまう人がいます。それはもったいない。途切れたら再開すればいいのです。続けるための方法は「再開すること」。これをぜひ覚えておいてください。

 

プロブロガーとして有名なイケダハヤトさんの著書にも同様の意見が書いてありました。イケダハヤトさんはプロブロガーとして生活するようになって6年目になるそうです。ブログだけで(というわけでもないみたいですが)6年も生活してているひとでさえ「再開する」ことが大切だと感じているんです。

人間だれしも「何もかも嫌!」ってなることもありますよね。そういうときは一も二もなく休めばいい。そしてまた再開すればいいんです。

関連:【書くのが遅いひとへ】ブログを加速させる3つのテクニック

シェアのご協力をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です