アフィリエイトの始め方2:大御所ASPについて

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイトを始めたいけど、アフィリエイトの始め方がわからない!

そんな悩みを抱えるひとに、アフィリエイトの始め方と、アフィリエイトをはじめるにあたって必要な最低限の知識をシェアします。

今回は「アフィリエイトの始め方」その2です。

はじめに

この記事はシリーズものです。アフィリエイトを始めたいけど始め方がよく分からないというひとは、この記事シリーズの1回目からご覧ください。

アフィリエイトの始め方1:無料ブログから始めよう

前回の記事を読んでくれた方へ

前回の記事を読み、その内容を「実践」したひとはどれくらいいますか? もし「記事を読んでブログをはじめた」というひとがおりましたら、ぜひコメントをしてください。

前回の記事を読んですぐにブログを開設したひとには、アフィリエイトの才能があると言えます。

何事においてもそうですが、けっきょくのところ「はじめたやつの勝ち」です。能書きばかりたれていてもしょうがない。ブログというのは記事をストックしていくメディアなので、より早くにはじめて、より多くの記事を書いているひとのほうが、圧倒的に有利となります。

そういう理屈を知っていようがいまいが関係ありません。記事を読んですぐにブログを開設したという事実が大事なんです。

ぼくは行動するのがこわくていつも「頭でっかち」になってしまう人間でした。知識をつけるんだけど、けっきょく実行できない。でも「ままよ」とはじめたブログが、なんだかんだ今までつづいているんです。

気長につづけてみましょうよ。だれだって最初のうちは稼げないものです。2度目になりますが「ブログは記事をストックしていくメディア」なので、記事が増えないと流入(すなわちアクセス)も増えません。だから「最初のうちは稼げない」ことはあたりまえなんです。焦らずゆっくりとね。

まずはブログをつくり記事を”ストック”していく

前回の記事では「ブログをつくってください」ということを書きました。そのなかでもアフィリエイターとして最初の一歩をふみ出すのにぼくがおすすめするのはGoogleの無料ブログサービス「Blogger」です。

Google Blogger

もちろんブログはBloggerじゃなくてもかまいません。ただBloggerでは余計な広告が勝手に配信されることがないので、アフィリエイトに向いているんです。他にも「広告を消せます」とうたっている無料ブログサービスはいくつかあります。

 

以上が「無料ブログで広告を消せる」とうたっているブログサービスです。しかしBlogger以外の3つは「ワケあり」なんですね。

FC2とSeesaaとlivedoorは「PCでブログを見たときの広告」を消すことができるんですが「スマホでブログを見たときの広告」は消すことができません。

いまやインターネット検索を利用するユーザーの半数以上がスマホだといわれているので、PCページの広告を排除しても利益にはあまり影響しないのかもしれませんね。それはアフィリエイターも同じです。アフィリエイターにとっても「モバイルユーザー」が非常に大切なんです。だからむしろスマホページの広告を消させてほしい!

GoogleのBloggerだけは(しかも最初から)PCページでもスマホページでも余計な広告が配信されません。だから無料ブログでアフィリエイトをするならBloggerがイチバンだとぼくは考えています。

前回の記事でブログをはじめなかったひと。チャンスはまだあります。目の前にはチャンスしかありません。これを機にはじめましょう。

Google Blogger

ASPに登録してアフィリエイターの舞台に立つ

ブログを開設しましたか? そしたらつぎのステップへ進みましょう。アフィリエイト用の広告を手に入れるにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれるプロバイダに登録しなければなりません。

ASPに登録するためにまずはいくつか記事を書き、ブログに投稿してください。ASPによっては登録審査時にブログに記事が数件ないと審査をとおしてくれない場合があります。

ここで「前回の記事を読んですぐにブログをはじめたひと」と「はじめなかったひと」の差が出ます。すぐにブログをはじめて、そのうえ何かしらの記事を書き、ブログに投稿していたひとは、すぐにASPに登録の申請を出すことができるんです。はじめなかったひとより、もう一歩も二歩も先に進んでいます。

いくつか記事を投稿したらいよいよASPに登録します。

ASPの種類

IT用語辞典 e-Words – ASPより引用しています。

ASPとは、成果報酬型広告(アフィリエイト広告)の配信事業者。広告主から委託を受けて契約するWebサイトなどに広告を配信し、購入実績などの成果に応じてサイトに報酬を支払う。

 

ASPにはいろいろな種類があります。そしてどれも登録は無料です。だからとりあえず「有名どころには入っておく」といい。今回は有名どころのASPを2つ紹介します。どちらも登録必須といっていいレベルなので、とりあえず登録しておきましょう。

A8.net

A8.net-ホームページ-スクリーンショット

概要

まずは「A8.net」です。アフィリエイトといえばここというくらい有名なASPで、取り扱っている広告の質、量ともに業界トップクラスといえます。アフィリエイトしたい商品のジャンル(テーマ)が決まったら、ぼくはまずA8.netを見ます。

メリット・デメリット

  • メリット :広告の質と量
  • デメリット:みんな使うので広告がかぶる恐れアリ

A8.net

Amazonアソシエイト

Amazon-ホームページ−スクリーンショット

概要

Amazonで取り扱われているすべての商品をブログやウェブサイトで紹介することのできる「ショッピングモール型ASP」の最大手です。同時にネットショップとしても大手ですよね。だから多くのひとが手軽に商品を買ってくれます。

メリット・デメリット

  • メリット :品数の豊富さ・売りやすさ
  • デメリット:単価が低い(最大でも商品価格の10%まで)

Amazonアソシエイト

さいごに

今回は2つの大御所ASPを紹介しました。どちらも登録必須レベルのASPなので、次回までには登録しておいてくだいね。

次回もASPを紹介します。こんどは「初心者にやさしいASP」を特集するので、どうかそちらもご覧ください。そして自分にあったASPがあれば、どんどん登録しましょう。登録は無料ですし、そのASPにどのような商品やサービス、広告があるのかは、登録しないとわかりませんからね。

次回:アフィリエイトの始め方3:初心者向けASPについて
前回:アフィリエイトの始め方1:無料ブログから始めよう
関連:アフィリエイト初心者が風花初芽を手に入れるべき3つの理由

シェアのご協力をお願いします。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です