アフィリエイトの始め方1:無料ブログから始めよう

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイトを始めたいけど、アフィリエイトの始め方がわからない!

そんな悩みを抱えるひとに、アフィリエイトの始め方と、アフィリエイトをはじめるにあたって必要な最低限の知識をシェアします。

アフィリエイトとは

IT用語辞典 e-Words – アフィリエイトより引用しています。

ネット広告の課金方式の一つで、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式。

 

ようするに「企業の製品や商品、サービスを代わりにインターネット上で宣伝し、成果に応じた報酬を受け取る」ということです。

企業の製品や商品やサービスの「広告」をお借りしてアフィリエイトを始めるには、まず自分のメディア(ブログやウェブサイト)を持ち、そのうえで「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」に加入しなくてはなりません。

アフィリエイトの始め方をざっくりまとめると・・・

  1. ブログやウェブサイトを開設する
  2. ASPに登録する
  3. ASPをとおして企業と提携(アフィリエイト)し、広告をお借りする
  4. アフィリエイトスタート!

 

アフィリエイト・サービス・プロバイダとは

IT用語辞典 e-Words – ASPより引用しています。

ASPとは、成果報酬型広告(アフィリエイト広告)の配信事業者。広告主から委託を受けて契約するWebサイトなどに広告を配信し、購入実績などの成果に応じてサイトに報酬を支払う。

 

ASPとは「アフィリエイターと企業をつなぐシステム」です。企業は広告をつくりASPにわたす。そしてASPがアフィリエイターに広告を提供する。アフィリエイターはASPから広告を入手して、自身のメディアで広告の商品を売る。

広告がほしいアフィリエイターと、宣伝してほしい企業のあいだに立っているのがASPなんですね。

そのASPに登録するためには、まずブログが必要です。最初は無料ブログでいいのでブログをつくってみましょう。

黒井のおすすめ無料ブログ

アフィリエイトをおこなうということは「自分で自分のブログに広告を貼る」ということですが、しかしながら「無料ブログ」では、最初から勝手に広告が貼ってあることが多い。ブログサービスの企業側が広告を配信し、その利益でブログサービスを無料で提供しているんです。

最初からいくつかの広告が表示されているところに自分のアフィリエイト広告を貼っても、目立たないし、あまり大きな効果はのぞめませんよね。

アフィリエイト用のブログをつくるのに大切なのは「なるべく広告の少ないブログサービスを選ぶ」ということになります。

ぼくがおすすめするのはGoogleが提供している「Blogger」という無料ブログサービスです。

Blogger-logo

Bloggerは無料でありながらPC表示でもスマホ表示でも広告が表示されません。まったくのゼロなんです。無料ブログサービスでまったく広告が表示されないのはBloggerだけ。

Googleアカウントを持っていれば簡単にブログをはじめることができますし、ひとつのアカウントで複数のブログをつくることもできます。アフィリエイトをはじめるとたくさんのブログをつくることになりますので、ひとつのアカウントで複数のブログをつくれるのはすごく嬉しい。

まずはGoogle Bloggerにてブログをつくってみてください。

Google Blogger


記事のつづき:アフィリエイトの始め方2:大御所ASPについて

シェアのご協力をお願いします。

6 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です