アフィリエイトマインド4:目的と目標を正しく設定せよ

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
アフィリエイト・マインドの第3回は「目標設定について」です。

この回では「目標と目的の違い」と「目標を設定する意味」と「目標を設定する方法(具体的なやり方)」について解説します。

目標と目的の違い

目的とは「終着駅」であり、目標とは「地図」です。目的は「こうなりたい」とか「こうしたい」という終着点です。それに対して目標とは「ひとつのツール」あるいは「ひとつの手段」ですから、そこには「さまざまなツール」や「さまざまな手段」があります。そのなかからひとつ自分にあった「ツール」や「手段」を設定することが「目標を設定する」ということです。

学校の部活で野球をしているひとが「腹筋を1日50回やる」と目標を設定するのと、夏までにあと5キロ痩せたいというひとが「腹筋を1日50回やる」と目標を設定するのではまるで違います。

日々スポーツをしている彼にとっての「腹筋50回」は大したことではないでしょう。しかし痩せたい彼女にとってのそれは少し大げさな目標設定かもしれません。難易度の高い目標では「つづかなくなる」おそれがあります。目標は各個人の能力に合わせたものでなくてはなりません。

ですから「目的は同じでも目標はまったく違う」ということや、反対に「目標は同じでも目的はまったく違う」ということもあり得ますよね。みんながこういう目標を立てているから自分も、と強がる必要はありません。つづかないと意味がないからね。

目標を設定する意味

前章で「目標とは地図だ」といいました。遠くにある目的へたどりつくための「地図」が目標というわけです。すなわち「地図の完成度」が高いほど目的へたどりつくのが早くなります。だから目標を設定することは大切なんです。

まず、あなたの「目的」は何でしょうか。

ブログやアフィリエイトと始める(または始めた)動機といってもいいかもしれません。ぼくの目的(動機)は「ひとりで稼げるようになりたい」というものです。ぼくは現在「引きこもりニート」の状態で、おまけにうつ病をわずらっています。ひとと一緒に仕事をすることはおろか、ひととまともにコミュニケーションをとることすら困難です。

しかし2015年の9月でぼくは24歳になってしまいます。ぼくの大好きなアーティストであるUNISON SQUARE GARDENがいっていたとおり、惜しがったって等速で明日は来ちゃうんです。

だからぼくは「風花初芽」というアフィリエイトの王道スタイルともいえる教科書を手に入れて、アフィリエイトを始めました。

風花初芽。198ページのアフィリ革命。コンパクトな教材に、初心者さんへの限りない優しさと爆発力を凝縮。

ブログの更新やアフィリエイト・リンクを記事中に貼ることは「誰にでも」できます。それをする「だけ」なら簡単すぎてあくびが出るほどです。しかし最初のうちはうまくお金を稼げないかもしれません。そんなとき、あなたはそれでも「簡単なルーティンワーク」をつづけることができますか?

残念ながら世の中の80%のひとはつづけることができません。

アフィリエイトで毎月報酬を得ているひとは全体の「10%」ほどだというデータもあります。しかも報酬を得ている10%のうち数パーセントは「月に10,000円」も稼げていません。

多くのひとは「なあんだ稼げねえじゃん」といってすぐに諦めてしまいます。それは「簡単なルーティンワーク」の連続を「つまらない」とか「くだらない」と思ってしまうからです。

そこに「目標」があったらどうでしょう。それでも最初のうちは思いどおりにいかないかもしれません。でも「目標」があれば「どうして自分はこんな作業をしているのだろうか」という疑問に対する答えを持つことができます。

すると「自分にはこういう目的があり、こういう目標がある。だからいまこの作業をしている」と目的や目標と自分の行動を結びつけて納得することができますよね。

正しく目的や目標を設定していれば、どんなに「のそのそペース」だとしても、諦めてしまうことはなくなります。童話の「うさぎとかめ」じゃないですけど、途中で投げ出してしまうウサギより、けして諦めないカメを目指すべきです。道に迷って脱落しないためにも目標という名の地図を持ちましょう。

目標を設定する方法

ステップ1:期間の設定

目標設定の基本は「逆算」です。まずは目的(動機)に達するまでに必要な期間(または理想的な期間)を見つけてください。「いつかそうなれればいい」という曖昧な期間でもかまいません。ほかのひとは「それではダメだ」というかもしれませんが、ぼくはびっちりと期間を固定してしまうよりもうんと長い目で見たほうがいい場合もあると考えています。

ステップ2:逆算してみる

期間を決めたら目的(終着点)から考えてみましょう。最終的にはこうなりたい。そのためには「これ」をしなきゃいけない。そのためには「あれ」もしなきゃいけない。と、未来から現在へ遡るように考えてみるんです。

ステップ3:具体的な目標「地点」をつくる

最後に「具体的な目標地点」をつくります。たとえば「1週間後にはブログをつくって更新できるようになる」などです。いついつまでにはこの場所にいるぞ、という地点をつくります。ただし「達成困難」な目標は設定しないようにしましょう。あくまでも「つづけるためのモチベーション作りとしての目標」と考えてください。

さいごに

この記事を読んで「アフィリエイトやってみようかな」と思った方は、ぜひ「アフィリエイトの始め方シリーズ」というシリーズ記事を用意してありますので、そちらも読んでみてください。ノーリスクでアフィリエイトを始める方法をシリーズとしてまとめています。

関連:アフィリエイトの始め方シリーズその1
関連:アフィリエイト初心者が風花初芽を手に入れるべき3つの理由


前回:アフィリエイトマインド3:すぐやる

シェアのご協力をお願いします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です