アフィリエイトは楽しんでナンボです

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
3連休の最終日ですね。あなたはこの3連休をどのように過ごしましたか?

アフィリエイト三昧? アフィリエイトを始めてみた? ずっと家で寝ていた?

連休はアフィリエイターやブロガーにとって「稼ぎどき」なんですよ。だから土日や祝日をどのように過ごすかは非常に大切です。

連休は「アフィリエイトで」遊びつくせ!

アフィリエイトは仕事なの? いいや違う。

サラリーマンの方にとって副業でアフィリエイトを行うということは「休日も働く」ということです。

でも「仕事だ」とか「やらないと」とはなるべく思わないこと!

ほかの記事でもなんども書いていますが、アフィリエイトでお金を稼ぐコツは「継続」することです。

だから「仕事だ」とか「やらないと」と考えてしまうのはよくない。副業は強制されてやるものではないのですぐにモチベーションが底をつき、アフィリエイトをやめてしまいます。

アフィリエイトは遊びです。

もちろん「人からお金を受け取る」ので、最初から最後まで「遊びです」とはいっていられませんが。

しかし事実として「楽しみながらつくれたブログやウェブサイト」は「めんどくせえなと思いながらつくったブログやウェブサイト」よりお金を稼いでくれることが多いです。

お休みの日には趣味ブログをつくろう

ぼくは「もうこんな作業したくねえなあ」と嫌になったとき、思いつきでブログをつくります。

Googleが運営しているブログサービス「Blogger」なら無料(しかも広告なし)でいくつでもブログをつくることができるので重宝しています。

がんがんお金を稼ぐぞ! という感じじゃなくて、記事を書いていて楽しいブログを「思いつき」でつくってください。

あとは「とりあえずアドセンス」を貼ってみたり「なんとなあくブログに合う広告」をASPで探してみます。

これなら楽しく作業ができますよ。

平日は真面目なブログやウェブサイトを更新しつづけて、休日は「アダルトサイト」を更新する、とかね。

メリハリをつけてアフィリエイトを「楽しくつづける」こと。

「楽しくつづけること」なんて子供じみていますか?

「アフィリエイターの80%はまったく稼げていない」といいます。しかしそれはただの「稼げないひと」だけでなく「稼げないからやめちゃったひと」も含まれているんです。

もうアフィリエイトはやめちゃったけどASPにアカウントが残っているひと、ですね。ぼくの個人的な考えとしては後者のほうがずっと多いと思います。

最初のうちは、いろいろな工夫をして「楽しくつづける」ことを主眼においてがんばってください。

アフィリエイトフレンズ

シェアのご協力をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です